皆さんこんばんは、いかがお過ごしでしょうか?
今回から本団体の活動について軽く紹介したいと思います。

本団体は8つの系に分かれて活動しています。
1、どんな活動をしている系なのか
2、イチ押しポイント!
以上の二つについて各系の担当者から伺ってきたので上げていきたいと思います!


まずはOBC系。
1、他の系にマイコンに命令を出したり、他の系で得たデータを管理してそのデータを通信系に送ったりするなど、人間でいう脳の役割を担う系です。
2、OBCは衛星開発に一番深く関わることができ、プログラムや回路等、得られるスキルが一番多く、やりがいのある系です。

031.png

次は姿勢系。
1、姿勢系では人工衛星の向く方角などを制御することを目的としています。太陽光発電や観測ミッションにおいて重要になってきます。
2、姿勢系では主に回路、プログラミングを取り扱うため、これらを身につけると同時に角度計算など物理的な思考力も身に着けることが出来ます。

xyz.png

そしてミッション系
1、マイコンと放射線による過電流との関係を調べて故障しない衛星を作ること。
2、衛星のミッションという個性を作っているので、とてもやりがいがあります!

649876_compass_1.jpg

最後は構造系です。
1、人工衛星を打ち上げ時の振動から守り、壊れないような機体を設計をする系です。
2、設計をするにあたって3DCADを使ったり、実際に振動試験を行ったりします!組み立て作業も行うので、自分の手で衛星を組み建てるのはワクワクしますよ!

imagesX70WIW00.jpg


次回は通信系、熱系、電源系、地上局系です!
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。